2021年03月07日

還暦記念再会ツアーの開始

 昨年スタートしようと思っていましたが、コロナに阻まれ今年こそはとのマイ企画を昨日からスタートさせました。題して『還暦記念再会ツアー』です。
 これまでご無沙汰していた友人・知人・先生にリアルで会って話をするというただそれだけなのですが、遠くにありて思うものであった人と実際に会うのは実に刺激的です。

 昨日そのはじめの一歩として会ったのは、大学入学時に入寮した学生寮で同室だった2年上の先輩です。横浜在住の先輩と東京駅で待ち合わせ昼間からビールを飲みながら楽しいひと時を過ごしました。(昼間からビールを飲むのは何十年ぶりでしょうか)緊急事態宣言延長中なのにと眉をひそめる方ももしやいらっしゃるかもしれません。しかし東京駅はなかなかの人出でしたね。私がコロナについてどう考えているかは本稿で論じるつもりはありませんので、とりあえず横に置いておきます。

 人生の残り時間を思う時、顔と顔を合わせて話しをする人との関係は何にも代え難いと思うようになってきました。それだけ私が歳を取ったということでしょう。年賀状だけでは計り知れない積み重ねてきたことを、ほんの僅かな時間で埋めることはできないと改めて思いました。儀礼的なお付き合いを続けることを極力減らしながら、リアルで会いたいと思う人との付き合いを大切に長く続けられればと考えています。

 別れ際、今度は寮の仲間たちと一緒に盛大にやろうぜ!との先輩の言葉に頷きながら帰途につきました。実に刺激的なタイムスリップしたような良い時間でした。さて次は誰と会おうかな。
posted by 施設長 at 07:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください