2018年03月28日

床屋さん!(完)

 今朝、Aさんを送迎されてきたAさんのお母さんに聞いてみました。
『すみません、Aさんのことですが、ガイドさんと床屋に行く予定が近々にありますか?明日は確か帰りがガイドさんと一緒に帰る日になっていたと思いますが、明日床屋に行くとかありますか?』

『あ、やっぱり工房でもうるさく言ってます?うちでも二言目には床屋さんってうるさくて。ええ、明日行くことになってます。工房の中であまりしつこく言うようでしたら「うるさい!」って言ってください。』

 あぁ、やっぱりそうだったんだなぁと思いました。前回行く予定で、床屋さんがお休みのため散髪できなかったのを気にしていたのが、次の散髪の予定が決まったので、それを話したかったのですね。もしかすると、すごく嬉しかったのかもしれません。いずれにせよ、床屋さんに行くことがきまり、自分の心の中に湧き上がって来た思いを『床屋さん!』に込めて伝えたかったのでしょう。

 胸の奥にある、積もる想いの伝え方、人それぞれですね。

 Aさんが同じ言葉を繰り返す時に、その背後に伝えたい想いがいっぱい詰まっていることが今回のことで分かりました。Aさんのそんな想いを、その時々で受け止められるようでありたいです。。。
posted by 施設長 at 12:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

お出かけ

 今日はのんびりグループで一日過ごしました。
 午後はお出かけ。今日みたいな日にお出かけしない手はありません。もちろん、お出かけの目的は、桜です。

 見沼用水路沿いの桜並木は素晴らしかったです。

IMG_6685.JPG
桜の回廊見事でした。行って良かった‼️
posted by 施設長 at 21:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

床屋さん、再び。

 『床屋さん』問題はAさんの中ではまだ解決した問題とはなっていないのか、ここ数日何度も語りかけてきます。
『床屋さん!』
と迫って来られる度に、
『床屋さんに、また行きますか?』
とか話しかけてしのいでいましたが、
どうもAさんは納得していないようなのです。そこで、もう一度前回の『床屋さん!』から考え直してみることにしました。(まだお読みでない方は、今月の一番最初のブログをお読みください)

私はAさんが床屋に行くという目的を達成し、満足したと捉えていました。が、もしや、という思いが湧いてきたのです。馴染みのガイドさんと床屋に行くというミッションは達成していないのが引っかかるのではないかな、と。

 そこで、Aさんから『床屋さん!?』の声かけがあった時に、『ぴあ○○のYさんと床屋さんに行ってください。』と声かけをすると、ようやく我が意を得たりとの反応が見えました。

 誰と何をする、が、達成されないままの課題になっていたのかもしれません。それを言葉に出してあげたことで安心したように感じました。さて、この仮説が当たっているのかどうか、ガイドさんと床屋に行く予定があるのかどうかをお母さんに確認してみようと思っています。
posted by 施設長 at 07:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする