2017年12月31日

あぁ年賀状

今年は近年稀に見るバタバタ感でして、そのため年賀状作成が全く進んでおらず、これから取り掛かろうかという状況です。
一番の原因は我が家のパソコンとプリンターの不具合で、やっと上手くプリントアウトできるようになったら、もう正月休みという悲惨。

孫に会いに行ったりなんだかんだで大晦日。それでも『まぁ、こんなこともあるよな。』と開き直っております。

閑話休題、皆さま、2017年同様、新年もよろしくお願いいたします。今年も本当にお世話様でした。

良いお年をお迎えください‼️
posted by 施設長 at 16:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

そこに居るだけで

昨日、孫に会って思いました。
赤ちゃんを見るのも抱くのも本当に久しぶりでしたが、居るだけで心が癒されてしまうのが赤ちゃんという存在だなぁ、と。

その意味で、赤ちゃんは人の手を借りなければ何もできない弱い存在でありながら、居るだけで人に喜びを湧き上がらせ、心癒す、すごいパワーを持つ存在なのですね。

IMG_6196.JPG


posted by 施設長 at 05:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

私はといえば

今日はナーシング とセンターの清掃に、志願したメンバーと職員が清掃作業に入ります。みなさんよろしくお願いします。
 私はといえば、今日は初孫に会いに出かける予定です。自分の息子・娘が産まれた時のことを思い出します。

IMG_6187.JPG
写真は私の孫の男の子です。可愛いなぁと思って見とれてます。それでしみじみと思い出すことがありまして。。

私は産まれた時にすごいブサ男だったそうで、中学生くらいになってから、叔母によく言われたのが、『今だから言えるけど、普通は赤ちゃんて可愛いものなんだけど、あなたの場合本当に可愛くなくて何て声かけて良いか分からなかったわ。でもこうして立派になってくれたから良かったけど。』
これを何度となく聞かされました。どんだけブサイクだったんだよ、俺。

確かに私の幼少期はすごく不機嫌な顔した写真が多く、きっと子供心に察していたのでしょうね。でも今や私もおじいちゃんですから、まかり間違っても孫にはそんなことは絶対言いません!



posted by 施設長 at 07:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする