2017年05月28日

父の衰え

 今年に入ってから土・日に遠出をすることが俄然多くなりました。
幸・不幸入り混じってのことなのですが、今回(土曜日)はお墓の引っ越しの
完結編とでもいうべき事情での奈良行きでした。

 弟夫婦と私と両親とで新しい墓地に行き、その後両親が利用している
有料老人ホームに寄り、いつものように碁を打ちました。
 帰りの電車の時刻を気にしながらも、たまに来た時くらいは父と碁を打たないと
父の健康状態をつかむことができません。以前も書きましたが、碁を打てばどれだけの
気力と体力と知力を現在持ち備えているかがほぼわかります。(手談といいます。)

 結局1時間半で4局打って、私の全勝となりました。現在父とは6子で対戦
していますが(私が白)、今日の碁は打ちながら父の衰えを肌で感じることに
なりました。95歳になる父は元気で、毎日徒歩15~20分(普通の人なら
5~6分)の距離にある県立図書館に行き、本や新聞を読んで、『大好きな本を
いくらでもよめるのだから幸せだ。』とよく言ってます。知的好奇心が
ボケ防止になっているのかもしれません。が、今日の碁は内容が悪すぎで、
『あっ、これは衰えたな。』と実感しました。なんでもそうですが、
碁でも相手の言いなりになって後退していたら、負けてしまいます。
攻撃をはね返して反発し、逆に相手を攻めなければ勝負にはならないと
したものです。これまではもう少し碁に反骨心が出ていたのに。。。
私も父には喜んでほしいので、正しく攻めてこられた時には悪あがきせずに
形づくりをするようにしています。【形づくり】とは自分の負けを認めて
『さあどうぞ、仕留めてください。』という局面に導くことを言います。
今回の父は、途中で攻めきれず読みが抜けたりして、どうやっても私の負けには
誘導できませんでした。わざと負けることは相手に失礼なので、それは
しません。あくまで良い攻めを打ってこられたときに、気持ちよく勝って
もらうようにするだけです。

 次回からは7子局になるね、と言った私に、『じゃあ、今度来たときは
すぐに6子にもどしてあげよう。』とカラカラ笑いながら負け惜しみを
いう父に、その通りになればよいなと心から思いながらホームをあとに
しました。
 駅に向かい歩き始めた私に、『お~い!』と声が聞こえてきました。
5階の部屋のベランダから母と二人で私に手を振ってくれていました。
手を振り返しているうちに涙がにじんできました。
いつまでも元気でいてほしいなぁ。。。
posted by 施設長 at 00:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

文明の利器の威力‼️

文明の利器と言えば、
そう!洗濯機です。その恩恵を最近
最大限に受けることがありまして。。。

 元気工房では埼玉精神神経センターとナーシングヴィラ与野の清掃作業をさせていただいています。この清掃で使用するモップ・雑巾を週に一度殺菌・洗濯するのですが、量が多く、これまで朝4〜5回に分けてしていました。
 これをなんとかしようと、洗濯機を3月に2台購入し、うち1台はこれまでの1.5倍の量が洗えるものにしました。2台購入したのは、雑巾・モップなどを洗うためのものと、タオル・ふきんなどを洗うためのものと分けるようにしたからです。

 新しい洗濯機で洗濯をして、感動!でした。これまで4〜5回がたった2回で済むのですから。この差は大きいです。
 元気工房では夕方にハイターにつけこみ、翌朝洗濯するのですが、朝の時間は貴重です。1時間違うと負担が全然違います。何より、朝出勤してきて、自分の衣類を洗濯する習慣が定着したメンバーに『はい、洗濯できますよ。』と促せるのが良いですね。
というわけで、私は洗剤の底値には特に目を光らせております。D27DA3CA-CD66-41AA-87E3-945F64C56123.jpg1176C442-0A0D-4E31-BAC3-E98CACD5B43D.jpg

 
posted by 施設長 at 21:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

底値に興奮!

 元気工房での消費量多いものを思いつくままに挙げてみると、

トイレットペーパー・洗濯洗剤・麦茶パックでしょうか。

トイレットペーパーは当たり前として、洗濯洗剤は毎日何度も

洗い物があり、週に一度は清掃で使用している大量の雑巾・モップ

なども洗うことから使用量は必然的に多くなります。

 口に入るものでの消費量ナンバーワンは何といっても麦茶パック

でしょうね。ミネラル麦茶50パック入りがあっという間に

無くなります。今日、事務の方からラインで連絡をいただきました。

『麦茶138円(税込み149円)ですけど、どうしますか?』に

思わず興奮し、『お願いします!』

 安いところでも150円くらいですから確実底値です。

『レジで並んで困らない程度買ってください。10個くらいでしょうか?』

とお願いしました。

 メンバーのためにお心遣いしてくださる方々に支えられている

元気工房です!!
posted by 施設長 at 21:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする